無いと困るレベル!?漫画環境をより快適にする便利グッズ4選

無いと困るレベル!?漫画環境をより快適にする便利グッズ4選 グッズ

この記事では漫画を読む時間をより快適にするために必須レベルな便利グッズ4つをご紹介。

ちなみにタブレットの使用が大前提となっている内容ですので、まだタブレットをお持ちでない方は以下の記事もぜひ参考にしてください。

筆者なりに工夫した漫画環境改善グッズ達ですが、ぜひ取り入れてみてあげてください。

漫画環境をより快適にする便利グッズ4選

筆者の漫画環境を抜群に快適にした便利グッズ達は以下の通り。

  1. MicroSDカード
  2. タブレットケース
  3. 人をダメにする系のクッション
  4. モバイルバッテリー

1. MicroSDカード

SDカードがあればダウンロードした漫画データを大量に保存できます。

Androidタブレットであれば初めからSDカードスロットが付いているので、SDカードを購入してフォーマットすればすぐに使えるようになります。

漫画のページ数によってデータの大きさが違いますが、だいたい1冊あたり50MBですので64GBでも1,280冊程度が保存できます。

筆者の場合は動画配信サービス(Amazonプライムビデオ他)のアニメをダウンロードする用途にも使っているので128GBのマイクロSDカードを使っています。

使用するタブレットによっては上記SDカードが使えない場合があるので、購入前に使えるかどうか確認しておきましょう。

2. タブレットケース

無くても使えないことはないですが、持ち手があるケースを使えばタブレットをより持ちやすくなります。

特に三角に折れるケースは持ち手にもなりますし、横置きの際にスタンドとして使えるので大変便利です。

落下防止にも繋がりますし、落下したとしてもある程度はクッションになるので画面割れやぶっ壊れを軽減してくれます。

3. 人をダメにする系のクッション

漫画を読んでる時間くらいダメになってもいいよね。

と、言うことで部屋にスペースがある方はダメになるクッションがおすすめ。

筆者の場合は大きめサイズを無理やり部屋にぶち込んでいますが、1人用サイズでも快適にしてくれること間違いなしです。

マンガッピ編集長
マンガッピ編集長

休みの日は私よりも子供が占領しています。まぁ色んな意味で買って正解でした。

4. モバイルバッテリー

タブレットの充電はもちろん、スマホやワイヤレスイヤホンの充電なんかにも使えるモバイルバッテリーは1つ持っておいて損はありません。

最近では種類が豊富なモバイルバッテリーですが、2台同時充電できる2穴タイプのモバイルバッテリーを選ぶのがおすすめ。

まとめ:1度使うともう手放せません

これらのグッズ達は1度買えば長く使えるというメリットもあります。

それでいて1つ1つのお値段も控えめですし、抜群に高い製品を買う必要もありません。

日頃から頑張りまくっている自分にご褒美をプレゼントしてあげてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました